お金持ち投資-テクニカル編

出来高ってなに?

投稿日:2017年1月20日 更新日:

出来高ってなに?

出来高とは、取引が成立した株数のことをいい、株価チャートでは棒グラフで表されます。出来高が多いということは、取引が活発に行われたということであり、相場でエネルギーがあるということになります。

安値圏で出来高が急増した場合には「上昇トレンド開始」(相場エネルギーの発生)、逆に高値圏で出来高急増の場合には「天井をつけて頭打ち=下降トレンドの開始」(相場エネルギーの出尽くし)のサインになるケースが多いようです。

また、出来高が急増して大陰線となった場合には「売り」が殺到したことを意味し、これが高値圏で生じた時は相場崩壊のサインとなります。逆に、これが下降トレンドが続いた末の安値圏で生じた時は下降トレンドがクライマックスを迎えた可能性が高く、上昇トレンドへの転換が期待できます。

チャートに注視してしまうあまり、出来高を見ずに売買している人が非常に多いですが、出来高も色々な売買サインを教えてくれますので注目するようにしてくださいね。

-お金持ち投資-テクニカル編

Copyright© 初心者のための投資情報サイト by Tradelife Consulting, Inc. , 2017 AllRights Reserved.