お金持ち投資-基礎知識編

株式分割ってなに?

投稿日:

株式分割というのは、それまでの1株を1.5株とか2株といったように分割することをいいます。「3月末に1株を2株に分割します」といった具合に、会社から発表されます。1株が2株に分割されると、1000株持っていた人は2000株保有することになりますが、そのかわり株価は2分の1になります。つまり「株数×株価」のトータル価値は変わりません。

株式分割をすることによって値段が下がると、投資家にとっては買いやすくなります。個人投資家などに幅広く買ってもらうことで株主数を増やしたりするのも、株式分割の狙いの一つです。1株当りの配当金がそのまま維持されれば、株数が増えた分だけ配当金も増えますので、株主にとっては実質増配ということにもなります。

将来再び株価が上昇していった場合には、また株式分割が行われることになりますので、何度も株式分割を繰り返す企業は「成長企業」であるというイメージが強いといえます。

「四季報」などには過去の株式分割の実施歴が載っていますし、チャートなどでも、株式分割の印が挿入されている場合もあります。株式分割のニュースは、会社のホームページのIRコーナーなどに掲載されることが多いので、ぜひチェックしてみましょう。

-お金持ち投資-基礎知識編

Copyright© 初心者のための投資情報サイト by Tradelife Consulting, Inc. , 2017 AllRights Reserved.