初心者のための株式講座

株主総会ってなに?

投稿日:2017年1月20日 更新日:

株主総会とは?

株式会社は年に一度「定時株主総会」を開催し、年間の活動報告を行ったり、会社の運営に関わる重要な事項を投票で決めたりします。利益処分案や取締役の選任などの大事な事項は、株主総会で株主の承認を得る必要があることから、株主総会は会社の意思決定をする最高機関であるといえるのです。株主総会といえばかつては形式的なものばかりでしたが、最近では質問にも丁寧に答えてくれたり株主が参加しやすいよう努力している企業も増えています。

決算期末時点の株主には、株主総会の日時、目的、会場などが書かれた「召集通知」が送られてきます。都合により参加できない株主は、招集通知に同封されている「議決権行使書」を使って、選挙の不在者投票のように、各議案に対して賛・否どちらであるか意思表明が可能です。最近は、IRと同じで、個人投資家を大切にする企業も増えており、土日に株主総会を開催したり、インターネット上で総会の模様を公開したりしています。中にはネット投票を実施している企業も登場しています。また、株主総会終了後に懇談会を開催する会社も増えてきており、発売前の自社製品を公開したり、自社タレントのライブを行ったり、おみやげを用意するなど、ユニークな株主総会がどんどん登場しています。

-初心者のための株式講座

Copyright© 初心者のための投資情報サイト by Tradelife Consulting, Inc. , 2017 AllRights Reserved.