株式用語集-は行

株式用語集-は行

売買手数料

株式取引をするときは証券会社などの会社を通じて取引をすることになりますが、注文した売買が成立した場合はその対価として証券会社に手数料を支払わなければいけませんね。 その手数料の事を売買手数料といいます。現在は売買手数料は完全自由化されているため 各証券会社手数料がまちまちです。最近は手数料の値下げ競争が激しくなってきていますね。手数料が安くなるのは個人投資家にとってはうれしい事ですね(笑)

踏み上げ

下落すると予想して「空売り」をしている投資家が、予想に反して株価が上昇してしまった場合には、多くの投資家は損を承知で売った株を買い戻しを致します。このような状態では、空売りしている多くの投資家が値段に関係なく、成りで買い戻しする人が多いため空売りの買戻しを巻き込んで株価は大きく急騰する場合がおおいです。これに加えて、現物の買い注文も入りますから、このような急騰はダイナミックですよ~!

ベンチャーキャピタル

中小企業などのベンチャー企業に対し投資事業を行うことを目的とする企業・団体のことをベンチャーキャピタルといいます。ベンチャー企業など未公開会社への出資による資金提供のほか、人材や新規取引先の紹介等を通じた出資先企業への支援を行い、成長発展を図る一方で、将来、出資先企業の株式公開時における保有株式の売却により得られる売却益の獲得を目的としています。

ボックス相場

ボックス相場とは、持合相場、レンジ相場とも言われますが、株、為替などの値段が一定の水準で上下に繰り返し動き相場の方向性がはっきりしていない状態をいいます。ボックス相場の場合は、基本的にはどちらかに方向性が定まってからエントリーするのが無難ですね。

ポートフォリオ

ポートフォリオとは資産の分散管理のことをいいます。投資をする場合は1つの商品に集中して投資するのではなく、たくさんの投資に分散させてリスクをおさえてリターンを 狙っていく方法として用いられます。投資するときには、なるべく1つの銘柄に全資産を 突っ込むのではなく分散させるように心がけてくださいね。地合が悪いときには一度に大きな資金を投資するのはNGです!資金管理を徹底してくださいね。

かんたん株式用語集

投稿日:

Copyright© 初心者のための投資情報サイト by Tradelife Consulting, Inc. , 2017 AllRights Reserved.