「 投稿者アーカイブ:Higa 」 一覧

トレンドってなに?

トレンドってなに? トレンドとは、株の値動きの大まかな傾向のことであり、株の売買においてはトレンド(方向性)を見極めることが非常に大切です。トレンドには「上昇」「下降」「もみ合い(横ばい)」の3つがあ ...

移動平均線ってなに?

移動平均線ってなに? 移動平均線とは、株価の動きを平均化して大まかな株価トレンドを示した線で、5日移動平均線や13週移動平均線など、さまざまな期間のものがあります。 トレンドは移動平均線の向きと並びで ...

グランビルの法則ってなに?

グランビルの法則ってなに? グランビルの法則とは、移動平均線の使い方のエッセンスをまとめたものです。 基本的な考え方としては、移動平均線が下向きから上向きに転じ、株価も移動平均線より上になってきたら、 ...

トレンドラインを引こう!

トレンドラインを引こう! トレンドラインは、トレンドを判断するための補助線です。移動平均線のように予め引かれている線ではないので、自分で線を引く必要があります。上昇トレンドの時には安値と安値を結んだ線 ...

節目を認識しよう!

節目を認識しよう! 節目とは、多くの投資家が意識している水準のことであり、株価がその値段まで上昇してくると売りが出やすくなったり、逆に、株価がその水準まで下落してくると買いが入りやすくなったりするとい ...

出来高ってなに?

出来高ってなに? 出来高とは、取引が成立した株数のことをいい、株価チャートでは棒グラフで表されます。出来高が多いということは、取引が活発に行われたということであり、相場でエネルギーがあるということにな ...

チャートパターン(1)移動平均線

基本のチャートパターン(1)移動平均線に沿った上昇トレンド 株の値動きには、よく出現するいくつかのパターンがあります。そうしたチャートパターンを参考に売買シグナルを見つければ、有効な売買戦略を立てるこ ...

チャートパターン(2)トレンドライン

基本のチャートパターン(2)トレンドラインに沿った上昇波動 トレンドラインに沿ってきれいに上昇波動を繰り返しているパターンでは、トレンドラインに株価が到達したら「買いシグナル」となります。買い注文の指 ...

チャートパターン(3)「もみ合い」上放れ

基本のチャートパターン(3)「もみ合い」上放れ 「もみ合い」とは、上昇するでもなく下落するでもなく、横ばいに動くチャートパターンです。「もみ合い」の動きが続いた後に上放れ(上の方向に離れる動き)になっ ...

チャートパターン(4)「三角もち合い」上放れ

基本のチャートパターン(4)「三角もち合い」上放れ 「三角もち合い」は上値抵抗線と下値抵抗線とに挟まれながら、徐々に上下の振幅が小さくなっていく株価パターンで、三角形にもち合う(もみ合う)ことから「三 ...

チャートパターン(5)上値抵抗線突破

基本のチャートパターン(5) 上値抵抗線(トレンドライン)突破 上値抵抗線(トレンドライン)に押さえられながら下落を続けていた株が、その上値抵抗線(トレンドライン)を上抜けてきたら、その後株価が上昇ト ...

チャートパターン(6)「ボックス」

基本のチャートパターン(6)「ボックス」 「ボックス」のパターンとは、一定の水準(これをボックスと呼ぶ)を行ったり来たりしている形のことです。売買ポイントについてはチャートを見れば明らかで、「ボックス ...

チャートパターン(7)「逆三尊」

基本のチャートパターン(7)「逆三尊」 「逆三尊」とは、3回安値をつけてその真ん中の安値が一番深く(安く)なるパターンです。安値圏でこの形が出ると、かなり強力な底打ち・上昇転換のシグナルとみなすことが ...

チャートパターン(8)「Wボトム」

基本のチャートパターン(8)「Wボトム」 「Wボトム」は同じくらいの水準で2回の安値をつける形です。安値圏でこの形を形成されると、その後株価は底打ちして上昇トレンドに入ることが多くなります。Wボトムは ...

チャートパターン(9)「窓あけ急騰」

基本のチャートパターン(9)「窓あけ急騰」後の「もみ合い」突破 「窓」とはチャート上で空間があく形のことです。「出来高急増を伴って大きな窓をあけて上昇」などは買い注文が殺到した結果であり、相当強い上昇 ...

チャートパターン(10)出来高急増「大陽線」

基本のチャートパターン(10)出来高急増を伴う大陽線の後の「もみ合い」突破 出来高急増を伴う大陽線の後の「もみ合い」を突破するパターンは、「窓あけ急騰後のもみ合い突破」のパターンとほぼ同じです。「出来 ...

チャートパターン(11)「窓あけ急落」

基本のチャートパターン(11):「窓あけ急落」後の「もみ合い」突破 「窓あけ急落」は、売りが殺到した結果、値がつかないまま大きく下落したことを意味します。下落が続いた末の安値圏でこの「窓あけ急落」が発 ...

チャートパターン(12)出来高急増「下ヒゲ」

基本のチャートパターン(12)出来高急増を伴う「下ヒゲ」 出来高急増を伴う「下ヒゲ」というのは、「大量の投げ売りが出たものの、それを吸収して買い上がるエネルギーが発生」したことを意味します。したがって ...

テクニカル指標(1)RSI

テクニカル指標(1) RSI テクニカル指標(テクニカルチャート)とは、株価や出来高などのデータを統計的手法などで加工した指標やチャートのことであり、トレンドを追う「順張り」タイプのもの(一目均衡表、 ...

テクニカル指標(2)ストキャスティクス

テクニカル指標(2)ストキャスティクス ストキャスティクスは、直近の終値価格が一定期間のレンジ(高値安値の幅)の中でどの水準にあるかを分析します。直近の終値価格と過去5日間の価格変動の相対関係を示す% ...

Copyright© 初心者のための投資情報サイト by Tradelife Consulting, Inc. , 2017 AllRights Reserved.